日常のチョッと気になる出来事をいろいろ記事にしています

ネタの森

■モノ

リビング新聞「助かりました大賞」の中に「うんこ漢字ドリル」が入っていた

更新日:

うんこ漢字ドリル

女性向け情報誌のリビング新聞が1年間に発売・発表された新商品・新サービスの中から、主婦が「助かった!」と思うものを選び大賞を決定する「助かりました大賞」の発表を2018年2月に行った。

全国の読者に「これがあって便利、助かった!」と実感した商品への投票を募った結果、延べ15万8760票の全国の主婦の声で金・銀・銅賞が決定しました。

その中の一般・サービス部門のその他入賞商品の中に「うんこ漢字ドリル」というものが入っていた。

第24回リビング新聞 【助かりました大賞】

■一般・サービス部門 (東日本)
金賞  ジャイアントパンダの赤ちゃん生まれる/上野動物園
銀賞  三太郎の日 / KDDI
銅賞  タクシー初乗り410円 /東京ハイヤー・タクシー協会〈その他入賞商品〉50音順
・ e発送サービス / 日本郵便
うんこ漢字ドリル / 文響社
・個人型確定拠出年金「iDeCo」 / 厚生労働省
・サンシャイン水族館「マリンガーデン」 /サンシャインシティ
・糖質オフシリーズ / くらコーポレーション
・ドコモ 子育て応援プログラム / NTTドコモ
・都市ガスの小売り全面自由化 / 資源エネルギー庁

「うんこドリル??」なんじゃそりゃ、こんなにヒットした「うんこ漢字ドリル」の存在を筆者は知りませんでしたので気になって調べてみました。

小学1年生から小学6年生用まで6冊が出版されると、約1カ月ちょっとで100万部を超えるヒットし、現在260万部も売れているそうです。

スポンサーリンク

うんこ漢字ドリルって何?

表紙には「全例文でうんこの使用に成功」とある。
小学1年生から6年生に習う漢字の1006字×3例文=3018例文すべてに「うんこ」を使用しているようです。
例題を見てみましょう。

うんこドリル

大人が見ても思わず笑ってしまいそうな例題が満載されている。
子供は飽きっぽいもので、同じ漢字を何度も繰り返し書き取りをするのは難しいですね。

子供はなぜか「うんこ」という言葉に興味を惹かれ、はしゃぎます。

小学生に鉄板の「うんこ」と「漢字学習」を組み合わせるというのは面白い。

今まで色々な漢字学習の方法が提案されているが、これは子供の根源をついた漢字学習のアイデアだ。
何より楽しく学べるのがいい。

うんこ先生のつぶやきページ(毎日更新)


 
関連記事

-■モノ

Copyright© ネタの森 , 2018 All Rights Reserved.