ネタの森

日常のチョッと気になる出来事をいろいろ記事にしています

アメリカアマゾンの商品が簡単に買える「Xボーダー」は面白いかも

   

Xボーダー

 

日本で未発売の物や日本より安く販売されているものがあっても個人でアメリカのアマゾンから購入するとなると言葉の問題やらで敷居が高く諦めてしまいがちだが、日本のアマゾンで購入するように簡単に購入を代行してくれる会社があります。

それが4年前からサービスを展開している「Xボーダーです」。
会社の所在地はアメリカだが2年前に日本での国内サポートを担当する会社が設立されサービスを展開しています。

欲しい商品があれば日本語で検索して注文するだけ、面倒なアメリカアマゾンとのやりとりや配送手配を全て行ってくれるので気軽に買い物できる。

手数料として購入代金の20%かもしくは1,800円を払う必要があるが、物によっては国内の価格の半値で売られているものもあるので上手に使えば安く買い物できる。

金額ではなくどうしても欲しい物があれば20%の手数料は納得できるだろう。

 

例えばこんなものだ。

Xボーダーのサイトに「最新購入履歴」と言うのがある、今何が売れ筋で買われているのかをリアルタイムで見ることができる。

そこを覗いて見たらその中に「リアルリーフ」と言う商品があった。どうやら画像で見る限り何かのサプリメントのようであるが何のサプリメントなのだろうかとアメリカアマゾンのサイトで説明書きを見ると「明晰夢」が見られるサプリメントと説明されている。

ドリームリーフ

 

これを飲んで寝ると「明晰夢」が見やすくなるのだそうだ。

明晰夢とは「夢を夢だと自覚することができるので夢を自分でコントロールすることができる夢のことだ」

私もちょうど見ていたが、あるTV番組で出演していた現役の東大生が「明晰夢」を操り、夢の中で勉強していると言っていたのを思い出した。

その影響もあったのかこの北米アマゾンで売られている「リアルリーフ」が日本人にバカ売れで一時生産が追いつかなくなった事態を招いたそうだ。

ただし、彼は自分でコントロールして明晰夢を見ているそうで、このリアルリーフを使用はしていないようなのだが。

一度試してみたいと思ったら日本国内では販売されていないので金額ではなく購入するだろう。

今までだったら欲しくても手に入らなかったものが買えるのだから、うまく使えば手数料分の価値はある。

あるいはこんな使い方も可能かも

海外でしかてに手に入らないもの、あるいは日本で売られているものと、海外で売られているもので同じ商品を比較し、販売価格に差があるものを見つけ、ネットオークションで販売するなど。

私はまだ実践したわけではないので保障の限りではないが、そのようなおいしい商品が見つかったら可能性はあるのでは。

 

Xボーダー公式サイト
http://www.xec.jp/

 - ■ライフ ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク