ネタの森

日常のチョッと気になる出来事をいろいろ記事にしています

助成金を受けながら反日活動をする問題を杉田議員が国会で追及、韓国軍の蛮行を日本のせいに

      2018/04/25

韓国

二千万円以上もの助成金を貰いながら立命館大学の徐勝(ソ・スン)教授が「ベトナム戦争時に韓国軍が行った民間人虐殺は日帝残滓であり、日本軍の分身であり日本軍から教育されていたからだ」と発言をしていることに対して衆議院議員の杉田水脈氏が国会で追及している。

1月26日の衆院予算委員会分科会で、文部科学省と同省所管の独立行政法人「日本学術振興会」が交付する科学研究費を貰いながら、研究者たちが韓国の人たちと手を組んで(プロパガンダを)やっている」と指摘。
審査の在り方を取り上げ政府を追及した。

スポンサーリンク

以下質疑内容

ベトナム戦争における韓国軍の蛮行は、日帝時代に日本から教育されたからだと いう発言を繰り返しているんですよ。
まあこういう方が正しい発言をしているのであればそれは全然問題ない。
研究した結果正しいことを言うのであればそれは全然問題ないんですよ。
しかしこれは全くのデタラメですよね。
こういったことを世界中に日本の大学教授という立場を 利用して発言するような人のところに 二千万以上のお金が研究費がとして入っている。
これは私、由々しき問題だと思うんですよね。
先ほど大臣の方からは非常に公正に行われていて 配られているという答弁だったんですが、 公正であるとおっしゃられるのであれば、これの審査をされる方、どういう方が審査員で、どういう方が 決定をしてここの大学の研究室にはこれだけのお金を配るということを やっていらっしゃるのか、 名簿を公開して頂きたいんですけれども、 公正だとおっしゃるんであれば名簿を公表することは何ら問題はないかと思うのでありますけれども 、これって可能なんでしょうか。

 

韓国がベトナムで行った蛮行はライダハン問題と言われている

 

ライダハン問題とは

ライダハンとは「ライ」はベトナム語で「混血」を意味し「ダイハン」は「大韓」のベトナム語読み、つまり、韓国人男性とベトナム人女性の間に 生まれた子供のことだ。

1964年8月、ベトナム北部のトンキン湾で、北ベトナム軍の哨戒艇が米軍の駆逐艦に魚雷を発射したとされる「トンキン湾事件」が起き、この事件をきっかけに米国はベトナムに軍事介入をはじめた。

それにあわせて韓国もベトナム戦争を経済成長の絶好の機会と捉え、韓国軍戦闘部隊のベトナム派兵を決定する。

このときに権力を掌握していたのは朴正煕国家再建最高会議議長で、第18代の前・朴槿惠(パク・クネ)大統領の父である。
朴正煕政権は日本が朝鮮戦争で高度経済成長のきっかけをつかんだことをよく知っていた。

ベトナム戦争を経済成長の絶好の機会と捉え、韓国を豊かな国に変えるべく、韓国軍戦闘部隊のベトナム派兵を決定する。

ベトナムへの韓国人派兵は64年に始まり、延べで30万人以上の兵士が送り込り込まれた。
派兵された韓国軍兵士が多数のベトナム人女性にに対し、性的暴行を加えた挙句ベトナム人の母子を「捨てて無責任にも韓国に帰国した。
その結果、韓国人との混血児が数多く生まれていて、その数は推計1万人とも3万人とも推計されている。

当時韓国軍が行ったのはこれだけではない、ベトナムの村々の住民の住居や寺院に奇襲攻撃を仕掛け見境なく焼き払い、子供から老人まで無差別に虐殺し、ほしいままに略奪をしている。
虐殺地は百カ所近くにのぼり、被害にあったベトナム民間人の数は数万人ともいわれている。

紛れもなく戦争犯罪であり人道に対する罪であるが、韓国政府は未だにベトナムでの韓国軍の虐殺について真相の調査はしておらず、公式な謝罪もしていない。
つまりなかったことにしているのだ。

 

プロフィール
生年月日 1967年4月22日
出生地 兵庫県神戸市垂水区
出身校 鳥取大学農学部林学科
前職 地方公務員
現職 衆議院議員
自由民主党(細田派)
称号 農学士

 

徐勝(ソ・スン)教授

プロフィール
徐勝(ソ・スン、1945年 4月3日-)は、在日韓国人2世。
立命館大学特任教授。立命館大学コリア研究センター研究顧問、靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
専門は、比較人権法、東アジアの法と人権、現代大韓民国の法と政治。
韓国国立ソウル大学校大学院に留学中の1971年、スパイとして国家保安法違反容疑でKCIAに逮捕された北朝鮮工作員との容疑で韓国で共に逮捕された人権運動家の徐俊植、作家で東京経済大学教授の徐京植は実弟。
ウィキペディア

スパイ活動当時の目的は韓国に内乱を起こす扇動工作と、日韓分断工作であったとされている。

 

事実が隠せなくなってきたので日本のせいに?

ライダハン問題を明るみに出し、「ライダイハン」と呼ばれる混血児が生まれた問題で「暴行の犠牲者になった人たちを救おう」と、英国の民間団体「ライダイハンのための正義」が正式に設立され韓国政府に謝罪を要求するとして活動を始めている。
この問題が広がりを見せ始めているため、責任は日本にあると主張しようということなのか。

 

徐勝氏と立命館大学とのかかわり

川本 八郎
学校法人立命館の常任相談役、第9代理事長。全共闘によって破壊されたわだつみ像の再建運動に関わった。
理事長時代には「改革」の手腕を評価される一方で、ワンマン的、経営主義との批判もあった。
ウィキペディア

NPO法人ニッポンコリア友好平和協議会代表者として名前が載せられている。

内閣府NPO ホームページ ニッポンコリア友好平和協議会

また、2005年の6月に東京の中国大使館で「立命館孔子学院」設立協力取り決めに川本八郎理事長が調印して決定させている。
日本の大学では初めての設置となり、その他早稲田大学など十数校の大学キャンパス内に開設されている。

孔子学院は中国政府が、中国語や文化教育を広めるため世界各地に設置されている。
約110カ国に430カ所の孔子学院が運営されているが、ここに来て中国当局の洗脳機関の疑い、及びスパイ目的が濃厚とされ米国で閉鎖決定が相次いでいる。

 

ツイッターの反応

 

 - ■ライフ

スポンサーリンク

スポンサーリンク