ネタの森

日常のチョッと気になる出来事をいろいろ記事にしています

【DHC発表】今までのコラーゲンは肌に全く浸透していなかった

      2015/11/22

肌に浸透していない

 

このたびDHCが世界初の、 皮膚の角層を通過(浸透)できるコラーゲンが配合されてい「スーパーコラーゲン」を発明したと発表したが、同時に今までのコラーゲンは肌に全く浸透していなかったという事実も発表した。
どういうこと?

DHCが世紀の大発明、ついに肌に浸透するコラーゲンを開発した

世界で始めて肌に浸透させることができた「DHCスーパーコラーゲン」の効果についてこの世界的な大発明をしたDHC基礎研究部の内藤博士と会長秘書とのやり取りの広報ビデオがある。

1111

 

秘書:「DHCが世界的な大発明である成分を開発いたしました」

博士:「それが今までにないコラーゲン、DHCスーパーコラーゲンなんですね。コラーゲンなんですけどもコラーゲンというのはどれくらい肌に吸収されるのか、イメージありますか?」

秘書:「そうですね、塗ったら、塗った分だけ肌に入っていくものだと思っていたんですが、違うんですか?」

博士:「そうなんですね、今まで従来のイメージですと吸収されるというイメージなんですけれども、今までのコラーゲンというのは全く肌に入っていないことが今回分かったんですね

 

DHCの大発明!!純度

 

秘書:そうなんですか、全くですか?

博士:「全くです。」

 00100

 

「今までのコラーゲンは保湿効果はあるものの、表面に留まるものの全く肌に吸収されていなかったのです」と内藤博士はきっぱりと断言している。

 
 012345
 

上のグラフは今ままでのコラーゲンとスーパーコラーゲンがどのくらい肌に吸収されるのか専用の分析装置を使って調べた結果である。

従来のコラーゲンは(水色の線)はいくら時間が経過しても0を示したままだったのに対して、スーパーコラーゲンは24時間経過後にはほぼすべてのDHCスーパーコラーゲンが肌に吸収されていることが分かる。

今まで全く吸収されていなかったコラーゲンがほぼ全て吸収されるとは、これは確かに画期的な世界発明だ。

????待てよ、全く吸収されていない水色の線の中にはDHCの今ままでの商品も含まれているんじゃないか。

 

コラーゲンは、肌のハリやリフトアップと密接な関わりをもつ重要な成分。「DHCトラコラ エッセンス」は、効率的にうるおいを補給できる、これまでにない天然のコラーゲンを配合しています。
さらに、コラーゲンをサポートするヒアルロン酸やアミノ酸、キトサン誘導体などの美肌成分もプラス。
年齢とともに減少していくコラーゲンを補給することで、肌の弾力をレベルアップさせ、ふっくらとしたキメ細やかな美肌へと導きます。

 

今までの自社の商品の効能まで否定してでもスーパーコラーゲンの発明は画期的で自信があるということなのか。

それにしても「今まで売ってきたものはなんだったのか」という声が当然のごとく上がっている。

 - ■カラダ ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク